仲間と力を合わせてモンスター倒すのは定番2014年8月8日2014年8月9日admin

大門さいころ倶楽部通信第13回聞いてみた。ドイツゲーム賞、ほとんど遊んだことのないゲームだけど、どれも楽しそう。通信で仲間つのって、力合わせてモンスターをやっつけるゲーム。面白いけど、ガチャがなかなか当たらない。ついつい課金してしまう。悪魔みたいなゲーム。通信状況悪かったらただのキャラクター乱舞ゲームになる。ミッドウェー制圧でアメリカ側の通信が入るようになって救援信号感知、とかだとゲームっぽい。対戦ゲームは相手の嫌がることを率先して行い続けるため性格まで悪くなっていくという事例。町民風の超人が戦う2D対戦格闘ゲーム「稲歩町ダイナマイトボム」。本作は同人ゲームとして頒布されており、執筆時現在はPLAYISMなどのダウンロード販売サイトで購入可能。PLAYISMにて体験版も公開されている・・らしい。

ランキングあがってきたときにたまにみるけど、ポケモン対戦実況はいまあんま見る気しないのでシリーズ物がいい。雨の日だろうと関係なく家で涼しくゲームしてるみどさかわいい。最初はマリカーとなんかそういう二人で対戦系をやり、後半からホラゲーやってキャッキャしたらいいじゃないか。巨大ゲームメーカーの独身寮だったから・・・どの部屋行っても色々なゲーム機とかソフトとかあって対戦相手にも困らなかった。PS、覚えた。あれ、オープンワールドだっただ。暗殺者的にびしばしやっちゃうから、実はあんまり調べてなかった。対戦ゲーム、ほしい感じだ。